公益社団法人東京生薬協会公益社団法人東京生薬協会

季節の花(東京都薬用植物園)

オミナエシ

(オミナエシ科 新体系ではスイカズラ科)

 

撮影日 2020-08-04 見頃!

植物のある場所 ロックガーデン、漢方薬原料植物区、ふれあいガーデン草星舎

8月に入り、オミナエシが見頃になりました。
丘陵や山地の日当たりの良い草原に生える多年草で、かつては都市近郊にもみられましたが、宅地開発や園芸目的の採取などにより、自生のオミナエシは数を減らしつつあります。
新しいAPG分類体系では、スイカズラ科としています。
【生薬名】ハイショウコン(敗醤根)
【薬用部分】根
【用途】漢方処方用薬:消炎、利尿、排膿作用(薏苡附子敗醤散ほか)
【成分】トリテルペンサポニンなど
【原産地】日本、朝鮮半島、中国

 オミナエシ 一覧  オミナエシ科 一覧  スイカズラ科(新体系) 一覧 

和名検索        

▲このページの最上部へ