公益社団法人東京生薬協会公益社団法人東京生薬協会

新常用和漢薬集

名称
チャヨウ (茶葉、細茶)
日本薬局方外生薬規格2018 収載
英名 Green Tea Leaf 生薬ラテン名 CAMELLIAE SINENSIS FOLIUM
チャヨウ
生薬名:チャヨウ
チャノキ
植物名:チャノキ
基原 チャノキCamellia sinensis Kuntze(Theaceae ツバキ科)の葉で、しばしば枝先を伴う。
調製 茶の葉を蒸して、揉んで、乾燥する。
産地 日本など
性状 巻き込んだ棒状又はしわがよって縮んだ葉及びその破片からなり、両面とも淡緑褐色~暗緑色を呈する。水に浸してしわを伸ばすと、葉身は長楕円状披針形で鈍頭、長さ5~9 cm、幅2~4 cm、辺縁にきょ歯があり、基部は広いくさび状を呈し、長さ3~7 mm の葉柄をつける。
葉をルーペ視するとき、両面ともに伏毛を認めることがある。枝先の茎は円柱状を呈し、長さ0.5 ~ 3.5 cm、径0.4 ~ 1.5 mm、外面は黄緑色~緑色又は暗緑色である。
特異なにおいがあり、味は渋く、苦い。
成分 アルカロイド類:caffeine、theophylline
カテキン類:epicatechin、epigallocatechin、epicatechin gallate、epigallocatechin gallate
選品 採集時期の早いものが良い。
適応 清頭目、利尿、止瀉作用があり、頭痛・多眠・下痢などを改善する薬方に配合する。
漢方
処方例

川芎茶調散(せんきゅうちゃちょうさん)
構成生薬のうち、茶葉・白芷・川芎の組み合わせにより、頭痛を改善する。

貯法 密閉容器

情報更新日 2020/05/14

▲このページの最上部へ