公益社団法人東京生薬協会公益社団法人東京生薬協会

新常用和漢薬集

名称
セネガ
第十七改正日本薬局方 収載
英名 Senega 生薬ラテン名 SENEGAE RADIX
セネガ
生薬名:セネガ
ヒロハセネガ
植物名:ヒロハセネガ
基原 セネガ Polygala senega Linné 又はヒロハセネガ Polygala senega Linné var. latifolia Torrey et Gray (Polygalaceae ヒメハギ科)の根。
調製 秋に収穫した根を水洗いして日干しする。
産地 カナダ、アメリカ東北部、日本(北海道、兵庫、岩手県)
性状 細長い円すい形を呈し、多くは分枝し、長さ3~10㎝、主根の径は0.5~1.5㎝である。外面は淡灰褐色~灰褐色を呈し、多くの縦じわがあり、ときにはねじれた隆起線がある。根頭部は塊状で、茎の残基及び赤色の芽を付けることがある。分枝した側根はねじれて屈曲する。横切面の皮部は灰褐色、木部は類黄白色で、通例、円形であるが、ときにはくさび形~半円形に欠け込み、その反対側の皮部は厚くなる。
サリチル酸メチル様の特異なにおいがあり、味は初め甘く、後にえぐい。
成分 トリテルペンサポニン:senegin-Ⅱ, Ⅲ, Ⅳ
脂肪油、サリチル酸メチル
選品 肥大し、細根の少ないものが良い。
適応 去痰、鎮咳薬として、気管支炎、肺炎時の気道内の痰の排除に浸剤または煎剤として、1日3~5g用いる。
漢方
処方例
漢方処方には使用されない。

貯法 密閉容器
備考 セネガシロップやセネガ・キキョウ水などの製剤にして感冒、気管支炎、喘息などの鎮咳・去痰薬として用いられている。咽喉の炎症による痛みや嗄声には甘草・桔梗などと配合する。

情報更新日 2018/04/27

▲このページの最上部へ